未分類

債務整理に掛かる費用の相場

専門家に債務整理を依頼したら、どのくらいの費用が掛かるのでしょうか。
「費用の目安が分からなければ相談しづらい」という方もいらっしゃいますよね。
そこで債務整理に掛かる費用について、種類ごとの相場を紹介します。
債務整理をしたいと考えているのなら、ぜひ参考の1つとしてお役立てください。

債務整理に掛かる費用の相場

債務整理の種類や依頼先によって、必要となる費用は大きく違ってきます。
そこで一般的な費用の相場を紹介します。

任意整理に掛かる費用

1社あたり2~4万円が任意整理に掛かる費用の相場です。
さらに依頼先によっては金額に応じた「減額報酬」が必要になることもあります。

自己破産に掛かる費用

司法書士は15~30万円、弁護士は20~50万円が自己破産に掛かる費用の相場です。
費用を抑えられるのは司法書士ですが、「裁判所に同行出来ない」など権限に制約があります。

個人再生に掛かる費用

司法書士は30~40万円、弁護士は30~60万円が個人再生に掛かる費用の相場です。
自己破産と同様に、司法書士の場合は権限に制約があります。

債務整理に掛かる費用は事前に確認しよう

司法書士・弁護士いずれの場合であっても、依頼先により必要となる費用は違うものです。
残念ながら、高額な費用を請求されるという悪質なケースも報告されています。
債務整理をするのであれば可能な限り費用は抑えたいものですよね。
必要となる費用については、契約前にきちんと確認しておくと安心です。

まとめ

「返済を続けているが元本が減らない」「返済のために借り入れをしている」という場合は早めの対策が必要です。
借金問題の解決を考えているなら、費用は掛かるものの債務整理がおすすめ出来ます。
借金を抱えて悩んでいるのなら、ぜひ債務整理を前向きに検討してみてくださいね。
まずは債務整理の専門家に相談してみましょう。

債務整理について気になる方は、コチラの記事をどうぞ。

債務整理とはどのようなもの?新聞広告やテレビCMで見かける機会の多い「債務整理」とは、どのようなものなのでしょうか。 借金関連の言葉だとは把握していても、具体的な...